動物大好き💕まーさんの日常ブログ💕現在休職中🐶

富山住み/医療系専門卒業/23さい(´-ω-`) 4月から社会人として、働き始めましたが現在は鬱病にて休職中なので専業主婦です。 過去に飼っていたペットや現在飼っているペット、料理、趣味について投稿したいと思います♪ また、お得な情報についても掲載します。 女性、主婦に向けた記事を多めに載せます。 よろしくお願い致しますm(__)m

健康を維持するのに緑黄色野菜とは?種類や栄養は?

野菜, キャベツ, 人参, ブロッコリー, 大根, カブ

緑黄色野菜が健康にいいとか、緑黄色野菜を積極的に摂取しなければいけないとか聞いたことがある人も多いと思います。

 

確かに緑黄色野菜は健康にもいいし、積極的に摂取しなければいけません。

 

しかし、緑黄色野菜はどのような種類や栄養価のものがあるのでしょうか?

意外と知らない人も多いと思います。

 

そこで今回は、緑黄色野菜について詳しくご紹介したいと思います。

 

【緑黄色野菜とはどのような野菜がある?】

f:id:soranosuke0203:20191030150945p:plain

緑黄色野菜とはよく聞くフレーズですが、どのような野菜のことを緑黄色野菜と言うのでしょうか?

 

緑黄色野菜とは、にんじん、ブロッコリー、ほうれん草など基本的に色が濃い野菜のイメージがあります。

 

しかし、緑黄色野菜には基準があります。

緑黄色野菜の基準は、厚生労働省が基準を決めています。

 

「原則として可食部100gあたりカロテン含量が600㎍以上の野菜」と記されています。

 

例として、カボチャ・いんげん・ピーマン・にんじん・ほうれん草・バジル・芽キャベツなどがあります。

 

色の濃い野菜も確かに緑黄色野菜には多いですが、色の濃さだけでは緑黄色野菜ということができません。

 

【緑黄色野菜の栄養価とは?】

芽キャベツ, 野菜, コール, 緑, 冬野菜, 健康, ベジタリアン, 食べる

緑黄色野菜は、栄養価がとても高く健康の維持にも欠かせません。

 

もちろん、緑黄色野菜は健康の維持に欠かせませんが、その他の野菜も健康には欠かせません。

 

野菜を食べるのにはメリットがあります。

 

主なメリットとしては、食物繊維が豊富・かさましができる・ビタミンやミネラルが豊富・酵素を摂取できるという点です。

 

その中でも栄養がずば抜けているのが、緑黄色野菜です。

 

緑黄色野菜は栄養価が高いので、ぜひ積極的に摂取してください。

 

また、調理法を工夫することでより、栄養素を効率的に摂取することができます。

 

 

【栄養価が高い!緑黄色野菜のオススメの食べ方とは?】

食品, 食事, 皿, コショウ, 健康, 健康食, 料理, 夕食, 野菜

緑黄色野菜は栄養価が高いです。

その中でも特に栄養価が高い、オススメできる野菜をご紹介します。

 

・にんじん

にんじんは非常にカロテンを多く含んでいます。

カロテンは緑黄色野菜の基準ともなっている重要な成分です。

また、油で炒めることによってより効率的に栄養を吸収することができます。

にんじんは髪の健康を維持する働きや、皮膚の保持に欠かせない成分が豊富に含まれいえる野菜です。

 

・ブロッコリー

ブロッコリービタミンCが豊富で、疲労の回復や風邪の予防、老化防止に役に立つ食材です。

また、舌炎や精神神経以上を抑えることができる葉酸が豊富に含まれている野菜の1つでもあります。

その他にはビタミンEやビタミンKも豊富な野菜です。

サラダに煮物、和え物などさまざまな料理に応用することもできます。

 

・かぼちゃ

代表的な緑黄色野菜といえば「かぼちゃ」です。

かぼちゃは子供から大人まで幅広く好かれている野菜の1つでもあります。

サラダにすると甘みが際立ち、煮物にしても食感が楽しい食材です。

βカロテンやカリウムを豊富に含んでいます。

そのため、抗発癌作用や塩分を排出する作用などがあります。

また、お腹も満たされる食材です。

 

・ピーマン

ピーマンは苦手な人もいると思います。

しかし、種類が豊富でサラダに使うことができるピーマンもあります。

ピーマンは種類が豊富で、栄養も満点な野菜です。

熱に弱いと言われているビタミンCを豊富に含んでいます。

しかし、ピーマンは加熱してもビタミンCが壊れにくい野菜です。

中華料理にも日本料理にも使われる野菜といえます。

 

・芽キャベツ

芽キャベツは普通のキャベツが小さくなったような感じの野菜です。

あまり聞き慣れない野菜かもしれませんが、普通のキャベツよりも栄養が豊富です。

スーパーではあまり見かけないかもしれません。

しかし、普通のキャベツに比べビタミンCは約4倍、ビタミンKは2倍も含んでいます。

また、ジアスターゼという消化の不良や胃もたれ、胸やけを防ぐことができます。

ジアスターゼは大根に含まれていることで有名ですが、芽キャベツには大根よりもジアスターゼを豊富に含んでいます。

 

【今回のまとめ】

野菜ジュース, 野菜, 人里離れた, ホワイト, 新鮮な, ガラス, ニンジン

今回は緑黄色野菜についてご紹介しました。

緑黄色野菜は健康に欠かせない食材といえます。

 

現代ではファミレス等の普及により、野菜を摂取する人も減ってきているかもしれません。

しかし、野菜には健康に欠かすことができない野菜を摂取することは生きていく上で、欠かせない食材です。

 

普段の生活に野菜が足りていないと思ったら、まずは食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

 

サプリメントや飲料で、野菜の成分を補給するのも必要ですが、旬の野菜を食べて摂取できるように意識してみてください♪