動物大好き💕まーさんの日常ブログ💕現在休職中🐶

富山住み/医療系専門卒業/23さい(´-ω-`) 4月から社会人として、働き始めましたが現在は鬱病にて休職中なので専業主婦です。 過去に飼っていたペットや現在飼っているペット、料理、趣味について投稿したいと思います♪ また、お得な情報についても掲載します。 女性、主婦に向けた記事を多めに載せます。 よろしくお願い致しますm(__)m

うつ病になる人が増加中!?うつ病っていったいどんな病気なの?

うつ病は「心の甘え」と言われることがよくあります。

実際にうつ病になった人にしかなかなか理解は難しいと思います。

しかし、うつ病は心の甘えなんかではありません。

心の甘えではなくて、ちゃんとした病気です。

そこで、今回はうつ病とはどんな病気なのかを詳しくご紹介します!

 

【うつ病とはどんな症状があるの?】

うつ病は誰にでも起こりうる意外と身近にある病気です。

昨日まで元気だったのに急に発症することだって珍しくはありません。

うつ病とはどんな症状があるのか詳しくご紹介していきます。

 

・不安や焦りなどの気持ちになる

・自分を責める

・抑うつ気分

・意欲の低下

・消えてしまいたい

・会話や本の内容が頭に入ってこない

 

このような症状があります。

あくまでも一例で人によっては、他にも症状が出ることがあります。

 

いつもと違うと思ったり、変化を感じたら勇気を出して心療内科を受診してみるのもいいでしょう。

 

勇気がいるとは思いますが、何もなければそれで良しです。

 

【うつ病に意外と多い身体症状とは?】

うつ病は心の病気としてとらえられることが多いですが、意外と多いのが身体症状です。

心の症状以外にもうつ病は身体症状として症状が現れることがあります。

うつ病の身体症状は次のようなものがあります。

 

・睡眠障害

・動悸

・息苦しさ

・口渇

・倦怠感が強い

・食欲がなくなる

・体が重い

 

うつ病の身体症状もその人によっては、程度や症状が異なってきます。

中には、心の症状よりも身体症状の方が重い場合もあります。

 

うつ病は心の症状だけの病気ではありません。

 

【うつ病になってしまったら?】

まずはゆっくり休むことが必要です。

心を休ませることが第一です。

それに合わせ、薬物治療が行われます。

 

うつ病は一番つらい時期のときは言葉に表せないほど、辛いものです。

日常生活もまともに送ることは難しい時もあります。

 

とにかく焦らずゆっくりと治療をしていくことが大切です。

焦りは禁物で症状を悪化させてしまうこともあるので注意が必要となります。

 

薬も飲み慣れてないと副作用などで悩まされることもあります。

しかし、飲み続けていると慣れてきて少しずつ余裕のある生活が送れるようになるでしょう。

 

 

 

 

【今回のまとめ】

今回はうつ病についてご紹介しました。

誰にでもなり得る病気です。

心の甘えではありません。

もし、体調が悪いと感じたらすぐに病院にいくようにしましょう♪